新しい価値観や捉え方って色々ある

■思考の転換未分類
この記事は約10分で読めます。

やっとキーボードを購入

なぜかキーボードの一部だけが壊れる

 

tukinoairu99.hatenablog.com

 

プライベートの方のブログで書いていたのが7/9なので

そこから頑張ったけれど

やっぱりストレスになり購入しました。

 

以前壊れた時には、macのを購入したんですが

今回はやめましたw

 

そしてやっと快適に打てます。

 

老眼が進んでから、パソコンとキーボードの距離がどんどん開いていくw

ノートのキーボードだと確実にピントが合わないw

 

色々と思うこと多々あって

書きたいと思いながらも書かずにいたりしたんですが

 

 

自動手記のコラムを書いている時に

自分でも、そうだよな〜って頷いたりして

改めて心に刻み直したりしているんですが

 

それでも書いていて

結構うざいな〜!って思う時も同じくらいある

 

きっと

綺麗ごとと並べているようにしか聞こえないんだろうな〜って

 

 

それでも書き続けるのは

自分の振り返りに近いんだけど

 

時々、必要なメッセージが届いたらいいなとか

思ったりもするんだけど

 

それでも

価値観の違う人が受け取るって難しいし

価値観の押し売りになったら

受け取るよりも

拒否感を生んでしまうんだよな〜って思ったり

 

 

なんか色々と思いすぎて

編集している手が止まってしまうことも多くなっていたりします。

 

 

 

星の流れを読んでいても

価値観の変化は必須であり

それは風の時代ということが大きな理由で

 

風の時代は

思考での捉え方がとっても大事になっていき

今までの200年は地の時代だったから

現実的・物質的・お金や物という実際に触れられるもので価値を捉えたり

生活の質を捉えたりしていて

権力という縦社会によって

肩書を持つ人が上位という捉え方をするのが地の時代の特徴でした。

 

2020年12月に風の時代への幕開けが起きました。

 

風の時代へと移行していく中

その価値観を壊していく作業が起きているので

社会や個人において

色々な価値観の変化が起きているのは必然でもあります

coffret11x.hatenablog.com

私自身は地の要素がもともと少ないので

これから続く風の時代への変化には

柔軟な捉え方ができているようにも感じるんですが

星の動きをみるとそのタイミングでもあり

実際に考え方が変わってきているのも実感しています。

 

まさに違和感を感じるのが

変化への分岐点ですのでね。

 

なので、変化が苦手な人というよりも

思考の捉え方にバランスが崩れやすい人が

精神的な部分での不安定さが出やすい時代が始まる感じがあります。

 

極端な思考であったり

他者との対立が増えたり

それによる、精神的な不調が出やすいのが特徴だと推測して居ます。

特に、来年はそういう傾向の方が、顕著に出てくると思う 。

 

 

 

 

 論点のすり替え

 

人が変化する時

自分を客観的に見れている時

価値観の変化をすることにも自分自身で

思考整理ができるようになります。

 

でもそれが難しい人もいる

以前ホロスコープを見ていますが、ゆうこりん

coffret11x.shopinfo.jp

 

別居中の現在の状況をテレビでも発言しているようですが

違和感を感じるのは、「離婚」という言葉を追及されると

必ず論点をすり替えているのが印象的であり

違和感を感じてしまう。

 

離婚・・・

「それを考えると・・・考えないようにしている」

って発言していて

 

まさに、見たくない・考えたくない・から放置している

 

でもご本人の中では、

辛い現実を認めることができない現状を表していて

そこ(離婚)を向き合ってしまったら

無意識な心境に触れることを知っているから

 

例えば、

可哀想な自分、惨めな自分、バツ2になることへ恐怖、自分のイメージ

離婚という現実を向き合うことで、

自分のそういった受け入れたくない嫌な部分の自分

向き合わなければいけない現実

受け入れないといけなくなる

プライドでもあるし

そう言った自分を否定している事実

 

 

離婚を放置したままでいることは

現実の自分と向き合わないで良い時間

なので自分にとって、

自分と向き合わないことがラクだと

誤認識している

自分に起きている現実から逃げている事実なんだよね

 

放置すればするほど辛い時間が続くんだけど

今は、そのことに気づけて居ない事実でもある。

 

 

心理って絡み合っているから

そういう反面

自分自身が可哀想な主人公を演じていることで

自分自身が問題と直面しない時間を伸ばしているというのも隠れている

 

 

世の中には、色々な考えがあるから

育児が大変であることを表面化していることで

根本の原因を見えなくさせてしまうから・・・

 

子供が大変なのに、

なのに別居してそろそろ許してあげたら・・・

みたいな同情も生まれやすくなる

特に一般人の方なので

相手の真意が見えないのでね

 

 

ホロスコープでも特徴的だけど

辛いのはお子さん

未来が見えているからこそ、早めの決断をしてあげることがいいんだろうけど

その整理がついていない

 

整理がついていないというよりも

整理したくない

問題を解決したくない。

まだ悲劇のヒロインでいたい。

 

 

コミュニケーションに課題を持っているので

本当にどうしたらいいのか

自分が何がどう悪くて

何を変えたらいいのかも

実際にご本人もわからないのかもしれない

 

 

自分自身が悪いと思っていない節が見える

心底気づきが起きていないんだよね

 

 

妊娠中につわりが酷い時に言った一言

「人間が小さい」

 

きっとゆうこりんの言い分は

つわりの時なんだから、

全然悪いと思っていないし

仕方ないし、そのくらい聞き流して欲しいと思っていたかも

実際に体調が辛かったのもあるし

 

 

だけど、なかなか言葉にナイフを持っている方なので

ゆうこりんのした行動や言葉に問題があるというよりも

相手の心を傷つけてしまったことが問題なのよね

 

そこの相違があることがわかっていないのかも知れないね。

 

 

誰でも間違えるし、失敗もするけれど

相手の心に傷をつける言葉は、

相手の心にナイフを刺したのと同じだから

その傷はとっても深いと思う

 

どんな状況であれ、そういうことをしてしまった

心のあり方に心底気づいていないのかも

 

パートナーシップは

お互いの価値観があり

何を理由に怒っていたり

心が傷ついたのかは、理解しにくいから。

 

 

誤っても許してもらえなかったら

それだけ心に傷を作ってしまった事実を認めて

修復できないくらいの傷を作ってしまったことを

ゆうこりんが気づく必要があるし

本気で向き合い、自分自身が心のあり方を

考え直すタイミングであるよね

 

それでも無理ならば

きっと価値観が違うし

深い傷を負ってしまったことで

相手は深く傷をつけてしまったと思うから

修復は難しいと思うし、

それでも、自分の意思を通そうとしたり

価値観を押し付けようとしたり

子供のために修復しようと論点をすり替えても

同じことをまたしてしまうのも目に見えるよね。

 

悪いところを直すから

修復してやり直すという

期間はもうとっくに終わっているんだよね。

 

自分の保身は誰も幸せにはできない。

 

 

今現在の星回りでも、天王星がMC付近にあるから

コンジャンクションする時には、きっと放置したまま向き合わなくても

そのタイミングがきたら、離婚という結果が与えられてしまうと思う。

 

自分で気づける時間を作れたらいいけど

忙しい時間を作って、気を紛らわせていたら

結果を与えられた後、大きな心の傷になってしまうんだけど

プライドがそれを許してはくれないのかも。

 

本当に大切なことに気づけたらいいね。

 

ゆうこりんがとってもいい例になってしまったけど

こういう思考の整理は

これから益々増えてくる

 

 

大切な人こそ、伝え合うことや相手を思い合う心で

当たり前ではない日々を大切に生きることを

与えられるような気がします。

 

 

 

人は、幾つもの出来事で

変化や気づきの機会は与えられているけれど

それに気づける人になると

人生の舵取りもしやすくなる

 

 

だけど

気づくことがこの人生で難しい人もいるんだろうな

ってつくづく思う。

今世の課題を持って人は生まれるけれど

その課題を超える人はどのくらいいるのかなって考えたりする

半分なのかな。

 

 

それでも自分の人生をかけて

誰かの気づきを与える側になっているのは確かなので

役割をもって人生を歩んでいることには

変わりないんだろうな。

 

そんなことを思っています。

 

 

仕事についての価値観の変化

 

f:id:coffret11x:20210829154908j:plain

少し前に、出生図の中でハウス移動があったんだって気付きました。

値観の変化があったので

チャートを出してみたら

2ハウスに天王星が移動していて、

ヘッドも2ハウスに移動していました。

 

プログレスの月はあと5ヶ月でASCを超えるので

それまでがちょい篭り気味で

内面と向き合う時間

結構しんどい時期が重なっている

tテイルに水星がコンジャンクション

tテイルに現在海王星コンジャンクション

tテイルも太陽にコンジャンクションするタイミング

結構大きな変化のタイミング

 

 

仕事に関しての価値観が変わってきていて

占いなどの仕事で成功している人は

ある意味、人の心を操るのが上手い人

 

 

そういう資質も実は私もあるんだけど

だからこそ嫌なのよね

 

 

相手が何を言えば喜び

どうすれば良い方向へ選択するのかを読み取れる

 

 

正論を言われると反抗したくなる人や

意見を言われると、違う方を選びたくなっちゃう人

そういう人には、反対を言いつつ

最後には、どっちでもいいよって選択権をしっかり渡す

 

 

すると読み通りになる。

ま、これは星の配置を見て

やばい時に

反対の行動をしようとしている時に

よく使います。

事故とか怪我とかね。

 

 

ビジネスを成功させている人は

どれだけ依存させファン化させるかが重要

依存させるということはリピーターさん

 

依存は

不安にさせるという行為

 

 

不安を取り除くいい人を演じていながら

実際に心理的に不安要素を植え付けることをしている

 

 

その矛盾が自分の中では

どうしても嫌でね・・・

 

不安要素を煽るのは

心理的に不安感を与えていたり、特別感を出すことで

優越感を与えたりするのも手法の一つ

 

そして、

論点もどんどんんずらしていく

 

はじめは、有益な情報を与えているようで

結果その答えは伝えずに

心理を惑わせながら、導線をつなげて

ポチる心理へと煽り立てる

 

それには隙を与えずに

焦りによって判断を惑わすように煽る

 

うまいな〜と感心しちゃうw

そして私には

向いてないな〜とつくづく撃沈するw

 

 

 

でもその中で気づいたことは

人は変化を望みながらも

この瞬間のこのだけの

嫌な感情のやり場を手放したいだけのために

何かを求めて探しているんだ

 

って気づけた。

 

例えばカードリーディングも

この瞬間に思うようなカードが出て

その人が思うような答えが提示されたら

この人は今この瞬間だけは

解放される。

 

 

だけど、依存的にはなる。

その答えが欲しくて、また繰り返し

この瞬間の感情のやり場を探すのでね。

 

 

それでも

その人が求めているならば

それもありなんだよな〜って思えるようになった

 

 

その人の心に寄り添うとは

その人が、この瞬間どうしたい?なのよね

 

 

だから

例え不倫であっても、その人が抱えている

感情にだけフォーカスしたら

背景にある出来事は問題ではなくて

 

 

起きているのは、出来事の中だけど

抱えているのは心の解放なんだよね

 

 

そう思えるようになることで

またカードリーディングすることへの

意味を見出せるようにもなったというのかな。

 

 

またカードリーディングしてもいいのかなって

思えている。

 

 

10年続けていたカードリーディング

手放したからこそ、見えてきたもの

 

 

この人が、どうしたら変われるのだろう?

そういう捉え方から

 

この人の今の感情を解放するために

カードをひく

そういう捉え方もありなんだなって

 

 

その人が、変化を望んでいるのではなく

今の現状の感情の矛先を探して

心を落ち着かせたい。

そのためにカードを引くのもいいのかなって

 

 

変化するためのお手伝いとして

カードを引いていたけれど

現状の感情を解放するためだったり

肯定するためだったりでも

その人が望むことを尊重したお手伝いができるなら

それも、私にとっても喜びに変わるのかも。

って新しい価値観が加わりました。

 

 

変化したい人には、そのようにカードからメッセージを貰えばいいし

その人が、感情を沈めたかったり肯定してほしいならば、

そのようにメッセージを貰えばいい。

そんな風な捉え方もあるんだよね。

 

 

またカードも考えながらやってもいいかも。

そう思えています。

 

 

HPはほぼホロスコープの検索で訪問してくださっているようなのですが

アメブロの方は、まだカードリーディングの検索で見られている方が多くて

必要なのかなって思っていたのですが、

新しい考え方が見つかりました。

 

 

その都度、自分にあった変化を感じつつ

生き方や人との関わり方も変化していく

それを受け入れていくことって

必然な流れに乗ることでもあるね。

 

 

だらだらと書いてしまいましたw

最近の変化でした。

 

 

 

PAGE TOP
inserted by FC2 system